春のおすすめ映画と趣味になったきっかけ

       

こんにちは!突然ですがみなさん映画は観ますか?
私は30歳にもなって1日1映画を目標に日々過ごしています笑

今日は私が映画を好きになったきっかけと
春におすすめの映画をご紹介したいと思います!


■映画を好きになったきっかけ

大学時代、映画好きの後輩が勧めてくれた洋画
『ターミナル』を観て、映画の世界の虜になりました。

画像

パスポートが無効になってしまい、
入国も出国もできなくなった主人公が
空港で生活する姿を描いた作品。
Netflix、fuluなどで観ることができます!

この映画を観るまで私は全く洋画に興味がなかったのですが
(外国人の顔と名前を覚えるのが苦手でした…)
主人公役のトム・ハンクスの温かみと情の深い演技に大号泣。

さらに今まで海外にも行ったことがなかったので
「空港」と「飛行機」にものすごく憧れて、
もっと洋画を観たくなり
TSUTAYAに通い始めたのがきっかけです。


■おすすめ映画

山のようにあるので
今回は春にぴったりの映画を紹介したいと思います!笑

画像

プラダを着た悪魔
仕事の活力をもらえる映画ナンバーワン!
ニューヨークの街並みと音楽、キラキラしたキャストを観ていると
「私もこうなりたい!」と感じてしまいます☆

画像

アイフィールプリティ
ネガティブすぎる女性が頭を打って超ポジティブ性格になってしまう、
とっても笑えてハッピーな洋画!仕事や生活でつまずいたときに観ると
「がんばろう、自信をつけよう!」と思えます♪

画像

四月の永い夢
桜がうつくしい国立市が舞台の邦画。ただよう静かな哀しみが
春のあたたかさを一層際立たせ、心が安らぐ作品。
のんびりとした休日を過ごしたい日にぴったりです。


おすすめしたい!と感じた映画に出会えたらまたご紹介したいと思います。
みなさんも好きな作品があったらぜひ教えてください♪

最新情報をチェックしよう!